駒場コミュニケーションプラザ音楽実習室には、スタインウェイ・フルコンサート・グランドピアノが設置されています。これは、2006年秋に、当時の浅島誠教養学部長と親交のあった(株)松尾楽器商会の松尾治樹社長のお世話で実現したものです。音大以外の大学でスタインウェイのフルコンサート・グランドピアノが設置されているのは極めて貴重で、小山実稚恵さんをはじめ内外の一流の演奏家を招いたコンサート、教養学部選抜学生コンサートなどに活用されています。駒場には、1977 年に森ビル社長であった故森泰吉郎氏によって900番教室(講堂)に寄贈されたパイプオルガンがありますが、この二つをあわせて、駒場キャンパスの音楽活動の軸となっています。

News & Topics